スタンダードな白髪染めのヘアカラー

"知りたかった白髪染めや育毛についての情報をご案内します。
貴方の抱えている悩みを解決してみませんか?

 

ヘアカラーというのは、白髪染めとしては最も基本的な種類となります。
一般的にヘアカラーというのは1剤と2剤を混ぜ合わせて使うタイプが多くなっており、種類もクリームやジェル、また液状などいろいろとあります。

 

ヘアカラーは染毛度がとっても高く、また効果の持続時間も長期間続くことから「永久染毛剤」とも呼ばれています。
しかし新しく伸びてきた髪の毛を染め直すことを考慮しますと、その効果は約2〜3ヶ月程度ということになります。

 

ヘアカラーの1剤の中には染毛剤が入っており、2剤には過酸化水素が入っています。これらを混ぜ合わせることにより酸化染料が完成するのです。
酸化染料というのは、髪の内部のメラニン色素のブリーチをした後に、染料を髪の内部に染みこませることによって発色させる作用を持っています。"

神戸 賃貸のことなら
神戸 賃貸の専門
http://www.houseplanning.net/



スタンダードな白髪染めのヘアカラーブログ:190424

ぐっどいぶにーん♪

年々ハロウィーンのイベントって
盛大になってきていますね。

お化けに仮装した子どもたちが
「Trick or treat?(スナック菓子をくれなきゃいたずらしちゃうぞ)」
と言いながら、家々を回るハロウィーンを
日本のスナック菓子メーカーが放っておくわけもありませんでした。

チョコやクッキーのように
限定したスナック菓子ではなく、
スナック菓子という括りなら参加自由というのは、
絶好のビジネスチャンスでしょう。

ケーキはもちろんのこと、
お煎餅や大福までハロウィーン仕様で登場しています。

日本の秋の行事は、
各地のお祭りや運動会くらいしかないため、
ハロウィーンが10月というのも幸いしたのでしょう…

そもそもハロウィーンというのは、
カトリックの聖人をお祭りするもので、
ハロウィーンには死者の魂がこの世に戻ると言われています。

子どもたちがお化けの姿に仮装するのは、
あの世から来た悪魔が取りつかないようにとか、
逆に悪魔を驚かすためだそうです。

カボチャの提灯の由来は、
素行の悪い男が死んでもなお聖人を騙したため、
地獄さえも行けず、その魂は闇夜をさまようことになりました。

その時カブをくり抜き、
悪魔から与えられた灯を入れて提灯にしたというのが元ですが、
タジキスタンではカブより馴染みのある
カボチャになったということだそうです。

それにしても、
仮装もスナック菓子もその言葉だけで
子どもたちはワクワクしてしまうでことでしょう。

それに便乗して大人もワクワクし、商売も繁盛する…
それが日本的ハロウィーンということだと思います。

――――――以上を持ちまして今日の報告は終了です。